• 「えねこやって?」
  • 「えねこや」の活動
  • 法人概要
  • 会員募集と仲間たち
  • お知らせ
  • トップに戻る

お知らせ

移動式えねこや・クラウドファンディングスタート!

2月15日、移動式えねこやのクラウドファンディングが、「FAAVO東京 調布・府中」にてスタートいたしました。

◇移動式えねこやのクラウドファンディングのサイトは →こちら

2月15日〜3月末までの期間に、木製小屋部分の材料費・100万円を集めることを目指しています。メニューも色々ありますので、多くの方にご協力をいただければ嬉しいです!またクラウドファンディング参加者を中心に、4月の週末、深大寺の境内で数回開催する予定の、上部の木製小屋づくりワークショップへの参加もよろしくお願いいたします!ただし参加が必須というわけでもありませんので、お気軽にご支援いただければ幸いです。またFAAVOのサイトで、いいねを押してもらったり、FBでのシェアや、ツイッターでの拡散も大歓迎!どうぞよろしくお願いいたします!

クラウドファンディング

移動式えねこやプロジェクトがスタートしました!

いよいよ移動式えねこや(オフグリッドの木製トレーラーハウス)の製作がスタートしました。2月15日にクラウドファンディングも開始します。みなさまぜひご協力ください!。また3月後半〜4月には、上部・木製小屋部分の製作ワークショップも行いますので、ぜひご参加ください!進捗状況はこのFBやHPで公開していきますので。。ワークショップの開催場所も募集中。情報お寄せください!(イラスト:湯浅景子)

 

移動式えねこやチラシ表600

移動式えねこやチラシ裏600

JIA環境セミナー2019に登壇します!

2月18日に開催される、JIA環境セミナー「自然の力でデザインする」で、えねこやの話をさせていただくことになりました。
再生可能エネルギーで地域を活性化させるドイツのソーラー・コンプレックス社・ベネ・ミュラーさん、そして素材を活かした建築をデザインされる井上洋介さんとともに登壇します。コーデイネータは、JIA環境会議の彦根アンドレアさんです。
定員は100名、参加費¥1500(懇親会費含む)。まだ少し余裕があると思うので、ご興味があればぜひご参加ください!

氏名・所属・連絡先(TEL/E-mail)等を記載の上、下記あてにメールでお申し込みください。

(公社)日本建築家協会 事務局 北澤(03-3408-7125) skitazawa@jia.or.jp

JIA環境セミナー表・700 JIA環境セミナー裏・700

エコロジー会議にゲスト参加!

19日(土)の夜、南青山のプリズミツクギャラリーで、建築家・能作文徳さん主催の「ワイルドエコロジー会議」にゲスト参加して「えねこや」の話をさせて頂きました。その後の会議(シンポ)では、能作さん、東工大の川島さん、電通の鳥巣さんとともに、弟の能作淳平さんも加わって、いろいろ興味深いやりとりへ。。
建築の第一線で活躍しながら、環境やエネルギー、食に対して、概念的でなく実践を重視する、大学の若い先生(建築家)たちや、その仲間がいることに驚き、とても嬉しくなりました。大学の建築学科が、形や概念重視で、社会から少し浮いているようなイメージもありましたが、だいぶ様相が変わってきているようですね。おじさんが一人で浮いてしまわないかと心配してましたが、結構しっくり馴染めた気がします。見に来てくれた知り合いや、新たに知り合った人たち、そして貴重な機会を作ってくれた能作さん、常山さんに感謝します!

エコロジー会議

 

 

東京民報に掲載!

共産党・東京支部と関わりのある「東京民報」という新聞で、えねこやを掲載していただきました。ドイツの脱原発・エネルギーシフトをテーマにした映画「モルゲン、明日」の記事の中の、東京での事例のひとつとして紹介されました!

 

東京民報・正月合併号(600)

11月18日・オフグリッド見学会を開催しました!

埼玉でオフグリッドの生活をスタートされた建築家・新井かおりさんの自宅兼事務所の見学会が開催されました。会員、知り合い、建築家など多彩な方達にお集まりいただき盛況な会となりました。
住宅の設計概要から、断熱、材料、エネルギー、暖房、オフグリッド、そしてオフグリッドの生活について、新井さんからひととおりご説明いただいた後、参加者からも、いろいろな話題がでました。私(湯浅)が少し喋りすぎたのだけが問題でしたが。。
太陽熱で調理する「エコ作」でつくったクッキーや、干した果物など、新井家の手作りスイーツも頂戴し、楽しいひと時を過ごさせていただきました。新井さん、ご家族のみなさま、そしてご参加いただいたみなさま。ありがとうございました!!

◇当日の見学会について、新井さんのブログもご覧ください。→こちら

20181118えねこや見学会01

20181118えねこや見学会02

SUDee2018レポートが公開されました

9月にICU(国際基督教大学)で開催されたシンポジウム・SUDee2018のレポートが公開されました。えねこやのレポートも作成しましたので、ぜひご覧ください。

■えねこやのレポート

■全員のレポート

SUDee 2018レポート

11月18日(日)オフグリッド住宅の見学会・開催します!

11月18日(日)に、えねこや会員でもある建築家・新井かおりさんのオフグリッドの事務所兼用住宅を見学させていただけることになりました。完成して半年が過ぎた今、一家4人の暮らしはどうなのかなど、いろいろお話を伺いながら、みなさんと有意義な時間を過ごせればと考えています。奮ってご参加ください!(すでに定員間近のため、お早めにお申し込みください)

・日 時:11月18日(日) 14:00〜16:00

・場 所:Luce.[オフグリッドの事務所兼用住宅](埼玉県川口市)

・集 合:14:00に現地集合

・定 員:12名程度

・参加者:えねこや会員/一般(ともに参加費無料)

・申込:info@enekoya.com

見学会チラシW600

 

SUDee2018@ICUで「えねこや」のお話をしました!

9月15日(土)、三鷹のICU(国際基督教大学)で開催されたシンポジウム「SUDee2018」(Sustainable University Development Workshop with Focus on Energy Efficiency)で、えねこやの話をさせていただきました。錚々たる講師陣で少々緊張しましたが、短い時間なので楽しくお話させていただきました。建築家大会と重なってしまったので、残念ながら午後のセッション2だけにしか参加できませんでしたが、他のセッションも、とても興味深い内容だったようです。

「えねこや」についてお話した動画が公開されましたので、お知らせします。
12分という短い時間ですが、築40年の古家をオフグリッドの「えねこや六曜舎」にリノベーションしたことを中心にお話しています。もしご興味がありましたら、ご覧になってみてください。
(同時通訳の音声も入っていて、少し聞き取りづらいですが、ご容赦ください)

また他の講師のセミナー動画も、順次公開されていくと思うので、いずれ御紹介させていただこうと思います。

□動画:持続可能な改修によるオフグリッドハウス設計(一社えねこや・湯浅剛)

sudee2018(600)

ブログ用写真

当日は、学生や建築関係者、一般の方達など、多くの方が参加され、とても盛況でしたよ。

移動式えねこや・デザインカフェ開催 @Tinys

9月8日(土)、横浜の日の出町にあるTinys Yokohama Hinodechoで、トレーラーハウスの宿泊施設の見学会と、ラウンジスペースにてランチを楽しみながら、移動式えねこやのブレスト会を行ないました。すこし大きめですが実際の小屋を見学させて頂いたこともあり、いろいろ良いアイデアを頂くことができました。Tinysマネージャーの福岡さま、そして川口さま、いろいろお世話になりました。ご参加頂いた会員の皆さまも、ありがとうございました!今年度の完成を目指す移動式えねこや、今後もご協力をお願いいたします。
http://tinys.life/yokohama/

 

TINYSワークショップ TINYS日の出町01 TINYS日の出町02

ブレスト