お知らせ

早稲田奉仕園主催のセミナー+見学会を開催!

(公財)早稲田奉仕園主催で「えねこや」のセミナーと、えねこや六曜舎の見学会を行うことになりました。夏真っ盛りですが、ご興味があれば、ぜひご参加ください!

■早稲田奉仕園セミナー STUDY HALL

「オフグリッド(電力完全自立)でエコ生活」 ~電力を買わない暮らしとは

◇8月25日(金)19:00〜20:30 :セミナー @早稲田奉仕園 日本キリスト教会館1階11号室

◇8月26日(土)10:00〜12:30/14:00〜15:30 :見学会 @えねこや六曜舎

◇定 員:20名

◇参加費:1日のみ 一般1000円、学生500円 / 2日通し 一般1500円、学生750円

◇申し込み(締切・8/11)・詳細は → こちら 

早稲田奉仕園セミナー

 

スコットホール

 

セミナー会場は別の建物になりますが、早稲田奉仕園には歴史的建造物である「スコットホール」があります。素晴らしい建物で一見の価値あり。(当日見れるかどうかは不明です)

オフグリッドの「えねこや屋台」

総会の次の日となる6月25日(日)は、三鷹駅南口で開催されたMーマルシェの中の、三鷹市民協同発電・主催「三鷹エコマルシェ」に参加しました。
私たちは、えねこやのミニチュア版ともいえる、オフグリッドの屋台「えねこや屋台」を準備して、子供向けの「自然エネルギークイズ」のワークショップを行いました。おかげさまで雨も降らず、休憩もとれないくらい多くの子供達やお父さん、お母さんと、楽しいひとときを過ごすことができました。揚水発電モデルを改善し、クイズもバージョンアップして、またどこかでやりますね〜!

 

えねこや屋台01

「えねこや屋台」
145Wの太陽光発電パネル、正弦波インバーター350W、蓄電池1260Whを搭載。

えねこや屋台03

並んで待つ子供に最初のクイズを、そしてえねこや屋台で、残り2問のクイズを行いました。

えねこや屋台02

記念すべき最初のお客さんとなった少年!
屋根には、えねこやのロゴにもなっているクロネコが登場。

定時総会+講演会を開催しました!

6月24日(土)、調布市文化会館たづくり10階にて「一般社団法人えねこや」の総会と講演会を開催いたしました。おかげさまで、会員と一般参加者で40名近い方にご参加いただき、第一回の定時総会を滞りなく終えることができました。
講演会では、独立電源の設置数日本一、そしてえねこやの顧問も務めていただいている、自エネ組の大塚さんに、いろいろ楽しく役に立つお話をしていただきました。
大塚さん、そしてご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今年度は「えねこや2号」の実現を目指し、ますます頑張ってまいりますので、今後とも応援のほど、宜しくお願いいたします!

 

総会・講演会

自エネ組代表・大塚尚幹氏の講演会

6/1の朝日新聞に掲載!

6月1日の朝日新聞の朝刊で、えねこや六曜舎とえねこやについて紹介していただきました。
掲載されたのは「教えて! SDGs(エスディージーズ)10 再生可能エネルギーを広めるには?」のコーナーの最後のほうです!

朝日新聞2017年6月1日掲載

 

 

6/24(土)えねこや定時総会+講演会を開催します!

◇第一回「えねこや定時総会+講演会」を開催します!

・日時:6月24日(土)10:00〜12:00

・会場:調布市文化会館 たづくり10階・1002学習室

・定員:50名

※たづくりへのアクセスは→ こちら

   1)10:00〜11:00 定時総会

   2)11:00〜12:00 講演会  講師:大塚尚幹氏(自エネ組)

定時総会では、昨年度の活動報告と決算報告、今年度の予算案と事業計画案についてお話いたします。また講演会では、独自のオフグリッド蓄電システムを全国的に普及させている「自エネ組」代表、そしてえねこやの顧問でもある大塚尚幹さんから、お話をしていただく予定です。

当日、会員申し込みをいただける場合は、どちらへもご参加可能です。会員でない方でも、講演会には参加可能です。(非会員の方は、是非カンパをお願いします!)
みなさま、奮ってご参加ください!

お問い合せ、お申し込みは、下記まで
(ページ右上のお手紙マークをクリックしてもメールは送信されます)
info@enekoya.com

5/13(土)日本建築家協会・関東甲信越支部 環境委員会主催の見学会開催!

「電力完全自立のオフグリッド建築を体験しませんか?」(AG公式プログラム)

日 時: 2017年5月13日(土)

      第1部10:00~12:30 / 第2部14:00~16:30

場 所: えねこや・六曜舎

定 員: 各回10名まで

参加費: 1000円(学生500円)

主 催: JIA関東甲信越支部・環境委員会

 

オフグリッドとは電力会社の送電網につながらない独立したシステムのこと。太陽エネルギーにより発電・蓄電・集熱、木質バイオマスによる暖房、非常時に使える手掘りの井戸など。我慢や特殊な暮らしを強いることなく、化石燃料に頼らない、自然のエネルギーだけで心地良く健やかに過ごせることを目指して、最近完成したオフグリッドの小さな建築(事務所)を、ぜひ見にいらしてください。

どなたでもご参加頂けますが、申込み先着順で定員になり次第受付を締め切らせて頂きます。定員が少ないため、1 社・1 家庭あたり2 名以内のお申込みとして下さい。受付の終了状況はJIA 関東甲信越支部・アーキテクツガーデンのHP にてお知らせします。

申し込み方法・申込先

催し名、氏名、所属先名称(勤務先・学校名)、連絡先(TEL・E-mail)を明記の上、下記申し込み先へE-mail にてお申し込みください。なおCPD 単位取得希望の方は、一級建築士番号またはCPD ID を明記ください。

■JIA 関東甲信越支部事務局(担当:大西) E-mail mohnishi@jia.or.jp

AGオフグリッド建築

2/26(日)「冬のえねこやカフェ」開催します!

□冬のえねこやカフェ

日 時 :2月26日(日) 13:30〜16:00

場 所 :えねこや六曜舎(調布市深大寺北町2-28-5)

定 員 :10名程度

新たな会員も増えてきたので、まだご覧いただいていない方向けに、
「えねこや六曜舎」の冬の見学会を開催いたします。
オフグリッドや省エネについて、お茶を飲みながら、お話をさせて頂き
短い時間ですが「えねこや」を体験していただければと思います。
参加希望の方は、下記アドレスまで御連絡ください

info@enekoya.com

注)えねこや会員向けの見学会となります。ただし事前に、
あるいは当日入会して頂ければ、見学会への参加は可能です。

えねこや六曜舎・室内(H2000)

10/25 くらし@ここカフェ(東部公民館)

10月25日 調布の東部公民館で、原発のない暮らし@ちょうふ主催の、第27回くらし@ここカフェ「えねこやって何ですか?」が開催されました。当日はスタッフを含め10名の方達に御参加頂きました。
まず湯浅からは、家庭のエネルギーについて。大手電力会社の電気エネルギーのロスについて。えねこや六曜舎のリノベーション工事について。オフグリッド生活について、、などのお話をいたしました。次に、大村氏より「えねこや」とは何か、どんな活動を目指しているか、といったようなお話をしました。

参加者からは、さまざまな質問や意見を頂きました。
個人では難しいが、地域で協力すれば実現しやすいのではないか。他の自治体の取り組みが参考になるのでは?。完全なオフグリッドは不安だが、契約を切らずに、非常時に使えればハードルは低くなるのでは。などなど・・・。

電気エネルギーの単位など、当たり前のように説明していましたが、普段接することのないことも多いので、もう少し基本的なことも整理しながら伝えないとな、、ということにも気づかされました。

まずは調布の各エリアの公民館などでも、継続的に少しづつ情報発信をしていきたいと考えています。

 

第27回くらし@ここカフェ

10/23「えねこやを体感しよう会!」開催しました

2016年10月23日(日)、会員、非会員あわせて10人の方達に御参加いただき、えねこや(六曜舎)を見学〜体感して頂きながら、電力や省エネについて、また「えねこや」とは何か?、えねこやでの生活はどんな感じかなど、いろいろお話をさせて頂きました。

参加した皆さんからも、いろいろご意見を伺うことができました。
地域の防災時の拠点として良いのでは。子供達にむけての情報発信やワークショップなどにも使えそう。民泊にして体感してもらうのはどうか。地域のニーズに合った小さなことからはじめるのが良い。個人ではハードルが高いが、数件単位で融通しあう仕組みが良いのでは。など。中には、実際に引っ越されて自分で家を建築し、そこをオフグリッドにしたい、という方もいらっしゃいました。

小さな空間なので、大人数は難しいですが、少人数でも継続的に見学会を開催していきたいと思います。

 

20161023えねこやを体感する会

えねこやのリーフレットが完成!

お知らせが遅くなりましたが、「えねこや」のリーフレットが完成しました! HPに記載の内容と大きくは変わりませんが、もし欲しいという方がいらっしゃいましたらメールにて送付先をお知らせください。リーフレットと払込取扱票を送らせて頂きます。
またリーフレットを店頭に置いてもいいよ、というお店の方も大歓迎。必要な部数と送付先をお知らせ頂ければ、郵送等で送らせて頂きます!

リーフレット

12